« 今日もコツコツ・ダラダラ | トップページ | 砲身を作る。 »

2006年4月21日 (金曜日)

ボトムズの話題。

Photo_68 約1ヶ月観測してきた桜も、ほぼ花は散った。

それでもまだ花が残っているというのは凄い。

ここまで長持ちした事はなかったはず。

とりあえず桜観測は終了します。

Photo_69 ←昨日購入した日経エンターテイメント。日ごろ買わない雑誌を購入した理由は、高橋良輔監督が「装甲騎兵ボトムズ」の小説を、この号から毎月連載を始めた為。

経緯を簡単にまとめると、事の始まりは去年初夏、倉田光五郎さんという鉄造形作家が「スコープドッグ」の実物大の製作をココログに公開し始め、ネット上で話題騒然になった事がキッカケで、「小説・装甲騎兵ボトムズ・いちぶんの一」という連載を、高橋監督が日経キャラクターズ!にて昨年5月から開始した。スティーブ・ツガタ氏という日系三世がボトムズの映像化に名乗りを上げ、サンライズの各セクションを説得して定例ミーティングをやる様になった・・という様な経緯を、居酒屋やスナックを舞台に、高橋監督の視点で描いている。

そして、1月号の第4回と同時に、装甲騎兵ボトムズ赫奕たる異端の続編にあたる「小説・装甲騎兵ボトムズ・孤影再び」の連載がスタートした。

ところが、この連載の第1回を大幅加筆して、5月号の日経エンターテイメントに掲載。以後、「孤影再び」は毎月日経エンターテイメントに連載。「いちぶんの一」は、隔月日経キャラクターズ!に連載される事となった。

キリコとフィアナがコールド・カプセルで宇宙に旅立ってから32年後、偶然にも回収され、覚醒したキリコの姿を描いたOVA赫奕たる異端。・・・・・

その続編が始まったのだ。内容に関しては連載を読んでいただくとして、なんと、バニラ・ココナ・ゴウトと、キリコが次回再会する。ボトムズファンは必見。

|

« 今日もコツコツ・ダラダラ | トップページ | 砲身を作る。 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69200/1488451

この記事へのトラックバック一覧です: ボトムズの話題。:

« 今日もコツコツ・ダラダラ | トップページ | 砲身を作る。 »