« いざ、新宿へ。 | トップページ | 孤影再び・第3回 »

2006年6月20日 (火曜日)

テレビが逝った・・・・・

バンバン叩いてなんとか映っていたテレビ(三菱電機・96年製造・28型)が・・・・

Cimg1630 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・逝った・・・・・

この後全く何も映らなくなった・・・・・・・・・・・・

まだWCを見なければならないのに・・・・・・

バラしたり、ネット調べたり四苦八苦して思う・・・・「えい!!プラズマ買っちまえ!!」

そう、決心して車を走らせたものの、まだ高いので失敗したくない・・・勢いでは買えん。どうしようか、迷った。

実は去年末、勢いで地デジ・BS・CS対応のHDDレコーダーを購入したところだし、数年先に購入を予定していたので、テレビさえあればとりあえずデジタル対応出来る。

1時間車で右往左往して出した結論。

リサイクルショップで、目の前に02年東芝製32型の馬鹿重くてデカイ28000円のホテル落ち中古テレビがある。今のテレビを持ち込み修理に出しても最低18000円は掛かるし、それで済む保証は無い。しかも何日修理にかかる?一週間も待てん!!!おお、このテレビD3端子付いてんじゃん!!「店長!マケテ」・・「じゃ・27000円で」「買えん!!2万にして!!」・・「う~ん・それでは25000えんで・ラストプライス・・」「買った!!」

Cimg1633 ホントはもっと粘ったんだけれど、結局買った。家を出て2時間後にセッティング完了。問題解決。PSEマークも付いてるし。

何気にバージョンアップして、スペイン×チュニジア戦観戦中。

|

« いざ、新宿へ。 | トップページ | 孤影再び・第3回 »

「サッカーW杯」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69200/2307838

この記事へのトラックバック一覧です: テレビが逝った・・・・・:

« いざ、新宿へ。 | トップページ | 孤影再び・第3回 »