« 今年最後の造形② | トップページ | 謹賀新年 »

2006年12月31日 (日曜日)

2006年よ、ありがとう。

今年・・・というか、昨年の05年から繋がっている話なのだが、

「愛知万博」があって、仕事で色々大変だったし、勉強する部分、得る部分とかいろいろあった。

その後10月位から、プライベートでは「オラタコ」に対して全力で臨んだ。それでも、思い描いた青図には程遠く、理想を達成する為には、一人の力では出来そうになかった。

年が明けて06年、Asaiさんの協力を得て、協同で何とか作品を形にする事が出来た。・・・・・それでも、やり残した事、伝えきれなかった事があり過ぎて・・・・・・悔しい気持ちと申し訳ない気持ちの両方がある。

作品が世に出てしまえば、その「情報」は変えようがない。たとえ良い評価でも悪い評価でも、その後の情報の扱いに当事者は、ソレを反省するか、明日への糧とするかしかないと思う。幸いにして賞をいただけて、何とか面目を保てたのだが、オイラとしては悔しさの方が勝ってしまっている。

その後、様々な出会いや再会があり、色々と勉強させてもらった。アドバイスなど、ご指導していただいた関係者のみなさんには、この場を借りて「ありがとうございました」とお伝えしたい。

ライターとして作品を提示する機会をいただいて、一定の制約の中でモノをまとめ上げる難しさを感じる。それでも、少しずつ得るものがあるので、次へ、また次へと、どこまでつなげる事が出来るか挑戦していこうと思う。

あっという間の一年だった。具体的な目標は書ききれないが、来年は貪欲に仕掛けていこうと思っている。

ダメでヘタレなオイラですが、新年もこのブログはのらりくらりと続きます。

今後も一つ温かい目で見守って下さいませ。

|

« 今年最後の造形② | トップページ | 謹賀新年 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69200/4747900

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年よ、ありがとう。:

« 今年最後の造形② | トップページ | 謹賀新年 »