« 2006年6月11日 - 2006年6月17日 | トップページ | 2006年6月25日 - 2006年7月1日 »

2006年6月18日 - 2006年6月24日

2006年6月24日 (土曜日)

幸せを感じない?

Cimg1645 昨日のお昼、嫁が焼きそばを作って、「なんか、幸せを感じない?」と言って持って来た。

「何が?」

「卵が二つ」

「・・・・・・・それが??なにか??・・・」

「いや、一つの卵から二つの黄身が出てきたのよ。」

「へ~っ、珍しいね。」

必要な事を消化していく日常で、何気ないその出来事は、平々凡々たる、そんな些細な出来事で、「幸せを感じない?」・・・その言葉が今でも耳に残る。

あなたの、幸せを感じる時って、どんなかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金曜日)

あじさいの花

日本×ブラジル戦、やはり見てしまった。・・・・結果は皆さんご存知でしょう。

前半42分の・ペナルティーエリア左からロナウジーニョ右へパス⇒シシニョール、ヘッドで中央へ⇒ロナウド、ヘッドでゴール左へ!!

一瞬のこの間、ノントラップ。日本はその間ボールに注視。・・・・敵ながら、あまりの見事さに思わず感動してしまった。力の差を見せ付けられた。

Cimg1643 空気もどんより、テレビではW杯関連は大反省大会・・・

でも、この季節しか咲かない花もある。

アジサイって、花の色のちがいは、土壌の酸性度によるらしいけど、我が家のアジサイは同じ場所に紫と青が両方咲いている。

Cimg1644 酸性度が高いほど青くなるそうだが、この場合、微妙な場所の違いでも土壌の状態が違う・・と云う事なのだろうか?

紫の方が可愛いけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木曜日)

砂肝とニンニクの芽炒め

先週、近くの鉄板屋に再び行った。お好み・もんじゃがメインなのに、焼酎の品揃えが半端ではなく、プレ値の焼酎・「百年の孤独」もある。(一杯・2000円越えてるぅ~)

Cimg1607 ま、今回は「天誅」と「砂肝とにんにくの芽炒め」をいただく。

そういえば7GのOPも作っていたなぁ、芽のシャキシャキ感が良いのだ。

しかし、昨今の焼酎ブームで、有名所のプレ値、なんとかならないものかね。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年6月21日 (水曜日)

孤影再び・第3回

Cimg1573 孤影再び・も、第3回である。

「アレギュウムの赫い霍乱」直後のキリコが、何故、何の目的で、マーティアルの加護を受けるここグルフェーに訪れたのか?

枢機卿選に端を発した黒い闘争と、その集会に姿を見せるバニラの次男ソルティオ、キリコは何を探ろうとしているのか?

一週間遅れでグルフェーに向かうマーティアルのホバー。そこにはキリコを追う2つの影が・・・・・

あの者達が現れた。(内容は本編でご確認下さい。)役者は揃った。さあ、どうなる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火曜日)

テレビが逝った・・・・・

バンバン叩いてなんとか映っていたテレビ(三菱電機・96年製造・28型)が・・・・

Cimg1630 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・逝った・・・・・

この後全く何も映らなくなった・・・・・・・・・・・・

まだWCを見なければならないのに・・・・・・

バラしたり、ネット調べたり四苦八苦して思う・・・・「えい!!プラズマ買っちまえ!!」

そう、決心して車を走らせたものの、まだ高いので失敗したくない・・・勢いでは買えん。どうしようか、迷った。

実は去年末、勢いで地デジ・BS・CS対応のHDDレコーダーを購入したところだし、数年先に購入を予定していたので、テレビさえあればとりあえずデジタル対応出来る。

1時間車で右往左往して出した結論。

リサイクルショップで、目の前に02年東芝製32型の馬鹿重くてデカイ28000円のホテル落ち中古テレビがある。今のテレビを持ち込み修理に出しても最低18000円は掛かるし、それで済む保証は無い。しかも何日修理にかかる?一週間も待てん!!!おお、このテレビD3端子付いてんじゃん!!「店長!マケテ」・・「じゃ・27000円で」「買えん!!2万にして!!」・・「う~ん・それでは25000えんで・ラストプライス・・」「買った!!」

Cimg1633 ホントはもっと粘ったんだけれど、結局買った。家を出て2時間後にセッティング完了。問題解決。PSEマークも付いてるし。

何気にバージョンアップして、スペイン×チュニジア戦観戦中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月曜日)

いざ、新宿へ。

え~、訳あって、うん年振りに夜行高速バスっちゅうモノで7時間かけて新宿へきた訳だ。

Cimg1620 朝6時5分着。ガスが発生。ビルが霞んでおります。

高速バスに乗る機会がまた訪れようとは、夢にも思っていなかったのだが、やっぱ、疲れるわ・・・。

仕事で新宿って、車でしか来たこと無いもん。

でも、今日は、あくまでもプライベート。さて、何処に向かうのか?

Cimg1626 某・○ビー系出版社の向かいの公園からの景色。

いやはや、迷った。新宿駅、出た方向さえ特定出来れば何度も車で走った甲州街道だというのに、交通機関使うと何処に出たのか判らん。Sさん、迷惑かけてすいません(冷汗)

土地勘の無さが予想を遥かに上回っていた。

打ち合わせ場所に、某、重鎮モデラーさまのお姿が・・・。もったいないお話です。ご挨拶出来て光栄です。有難うございました。

さあ、もう後には引けない所まで来てしまった・・・。WFもあるし・・

帰りはのぞみで1時間43分。同じ距離を4分の1の時間で帰る。なんて快適な・・・。

窮地に陥っても最後までがんばれ!ニッポン!!←(関係ない?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日曜日)

GUNDAM GENERATING FUTURES

http://www.gundam-exhibition.jp/

Cimg1615 つい最近まで、開催されていることすら知らなかった。

高浜市やきものの里 かわら美術館にて開催中の、

GUNDAM GENERATING FUTURES

いつかこの地方でも開催されるだろうとは思っていたが、高浜市とは思わなかった。(愛知県の名古屋から南へ、知多半島の付け根位の場所)

画像は、富野由悠季・作の特別出品「from first」

実物大のコア・ファイターも見て来ました。かなりデフォルメされていますが、さすがにデカイです。

ファースト・ガンダムといえば、名古屋テレビ(メーテレ)がキー局でしたね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年6月11日 - 2006年6月17日 | トップページ | 2006年6月25日 - 2006年7月1日 »