« 2006年11月26日 - 2006年12月2日 | トップページ | 2006年12月10日 - 2006年12月16日 »

2006年12月3日 - 2006年12月9日

2006年12月 8日 (金曜日)

むかご

「自然薯」を食べたことがあるだろうか?機会があるとき、友人の畑で掘ったことがあった。山芋より粘りがあって、芋その物も地中に数メートル掘らないと取り出せない。

成分を調べると、デドックス効果満点な健康によさ気なのがてんこ盛り。

先日、叔母が、その「実」をくれた。

Cimg2623 「むかご」と、いうらしい。

揚げて塩コショウで酒の当てとして食する。

淡白な味で、これがいいんだよ。初めて食べた。

今度から自然薯掘る時は気をつけて観察しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木曜日)

孤影再び 第9回

Cimg2620 キリコとギャッシルマンの対決にゴング。静寂を破り、バニラと商会の若者が駆けつけ、岩舞台からギャッシュマンは立ち去る。

バニラ邸執務室で待ち受けるゴウト。事の真相をバニラと二人で聞きだそうにも、相変わらずそっけなくはぐらかすキリコはベッドに身を投げ眠りに付く。

やがて、グレファローズに起こされるキリコ、バニラ邸に訪れたのは騎兵士を従えた「第十三階位秩序の盾」としてのテイタニアであった。

「事の起こりはそなたにもこの私にも関係がないとは言えない!」

『アレギウムの赫い霍乱』・・・・・・あれ以来、急激に教団の栄光に陰りが見え始めた。

時の法王テオ8世によって定められた『ソノバ議定書』 そして、あの死なない兵士を『触れえざる者』とした・・・・皮肉にも、武と調和の、マーティアルの象徴であるネクスタントが、その「一、機甲兵士」に敗れたという因縁は、物語の次の幕を上げる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 6日 (水曜日)

ロンフーキッチン

Cimg2503 この前の日曜日、ボークスにウド缶を買いに行った途中、大須万松寺前がやけに賑やか・・・・龍が舞い、爆竹が響く。どうやら、大須301が誕生して3周年なのでイベントを行っているらしい。

久々に飯でも食いに行くか。

3階は中華飯店がズラズラと並ぶ。

Cimg2509 龍虎糔房 ロンフーキッチン

http://www.tv-aichi.co.jp/osu/tanken/1181927_1256.html

四川省剣門麻婆豆腐がウマィ。激辛なんだけれどね。

寒いこの時期に辛い麻婆豆腐食うと身体が温まるのを通り越して汗だくになったりする。なんせ、タカノツメが何本も入っているのだから。

あと、チャーハン。これ大事。中華店の中華なべの音とチャーハンの味で良し悪し何となく分からない?

Cimg2507 と、いうことで、こんなランチメニューとなりました。

やっぱり汗だくになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火曜日)

タトゥーシール③

http://troopers.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_c054.html#trackback

↑前回の続きです。

Cimg2483 デカールとして機体に貼り込んだタトゥーシール、若干デカールより厚ぼったい。貼ったままでは目立ちすぎなので、「カーフィニッシュ」というクリアを上から10回程繰り返し重ね塗りして数日乾燥後に研ぎ出し、またクリアをかけて磨いた。

表面は良いのだが、やはり素材感の違いがあり、薄っすらデカールの境界線が確認出来る。シンナーに対する強度はまずまずだが、この厚ぼったさがネックだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月曜日)

「ウド缶」・・・って、一体・・

Cimg2510Woodo(ウド) コーヒー ブラック超微糖(株式会社 壽屋)

噂には聞いていたが、・・・・パッケージに「キリコが飲むウドのコーヒーは、苦い。」・・・・って書いてある・・・・

「ボトムズフェア2」っていうのを模型関係の店で行っているらしく、名古屋ボークスで買ってみた。

本家ボトムズwebでも何度か紹介されていたが、HJ編集部の龍さんのふきだしでも「苦いね」なんて書いてあるから、早速飲んでみる。

うん・・・確かに苦いッス。しかし、このところの、各社の悪乗りぶりには、あきれ・・・いや驚かされるな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月 3日 (日曜日)

ビッグ・キャリーでかぁー!!

Cimg2485 作例も仕上げに入り、明日には完成予定。

またしても模型素材購入の時に・・・買ってしもうた・・・

ビッグキャリー&スコープドッグターボカスタム

結構でかいぞ!!

Cimg2487 「隠居の道楽にランの栽培でも始めたか?」

・・・・・・・・・

『もしかしたら、とんでもない物を栽培しているかもしれない』

デライダ高地に向かう、奴等の声が聞こえてきそうな・・・ドアも開くし・・・・・しかしこのアイテムで、昔の「ダグラム」のブロムリートレーラのプラキットを思い出すオイラはオッサンだからか?

Cimg2488

おお!!ルーフも開くのか!!このアタリの造りはトイ的だが、いじり甲斐がある。そうそう、ボトムズは本来こういうアイテム展開すべきタイトルなのだ。AFVもドンドン製品化しておくれ。

タカラトミーの開発陣のはじけっぷりには今後期待大。

Cimg2489 グレゴルー・ムーザ・バイマン・キリコの揃い踏み。(どれが誰だかは識別不明だが・・・)

搭乗パイロットも4人入ってるし(あと3機ターボカスタムを買え・・・って事・・・・)

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2006年11月26日 - 2006年12月2日 | トップページ | 2006年12月10日 - 2006年12月16日 »