« ワンフェスから帰還 | トップページ | ワンフェス ボトムズ コミッティー編 »

2007年2月27日 (火曜日)

ワンフェス・ボトムズ・ディーラー編

Cimg3033 タイタンの1/24スケール、グランド・ファッティーB

思わず買ってしまいました。

DIOさん、ウド缶2本も頂いた。ありがとうございました。

バトリング大会2007の受賞作も展示していましたね。近くで拝見していましたが、とてもオイラには真似出来ないです。というか、欲しいです。

そういえば、最近ファッティーばかり買っているなぁ

Cimg3035 コレが噂のビズィークラブ。

フィアナが嫌がっている状況も見事に再現されています。拘束されているシチュエーションですから。

こちらも欲しかったのですが・・・財力が・・・・(泣)

四肢バランスのサジ加減が良いのです。

いい造形です。とがにゃんさんも欲しいと言っていましたね。よくわかります。

Cimg3036 ボト吉さんのところは、相変わらず凄い。

1/24オーデル・バックラー.

かなりでかいですが、ケレン味溢れるメリハリの効いた面構成で、カッコイイです。

後方に赤いヤツがいますねぇ、第一回オラタコで見たことがあります。このストライク・ドッグもかっこいいです。

モグ工房さんやA.A.Sさんにも行きたかったのだけれど、あまり無茶も出来なかったので、次回は窺いたいと思います。ああ、財力が欲しいです。次回は企業ブースへ。

|

« ワンフェスから帰還 | トップページ | ワンフェス ボトムズ コミッティー編 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「ボトムズ」カテゴリの記事

「模型」カテゴリの記事

コメント

あっ♪ とがにゃんのことかいてある(笑)
お話できて楽しかったですょん
イベントおつかれさまでした(´ω`)

タイタンさんは『ビズィークラブ』っていう
ボトムズの中ではメジャーとはいい難い(笑)題材で
ホントにいいお仕事されてて心奪われました(・ω・)+*
搭乗してるフィアナの作り込みもすばらしかったですょね♪
とがにゃん胸のシワまでしっかり見ました(笑)

『グランドファッティー』好きなので
どちらもすごく欲しかったけど
今回の参加は財政難のうえでの決行だったので
購入できなかったのがざんねんっ(⊃ω;*)
次回再販されるのならほしいなぁ♪

夏参加できたら
もっと余裕をもってゆっくりまわりたいです

昨日は疲れていちにちじゅう寝てました(笑)
こんやはコミュ更新できるといいな♪
(´ω`)oO(がんばります)

投稿: とがにゃん | 2007年2月27日 (火曜日) 16時54分

>とがにゃんさん

おはようごさいます。

よく寝れた?いやいや、ブースにわざわざお越し頂けた事、大変嬉しく思います。ありがとね。

来るまでのお話を聞いてて、「げ・・元気やナァ!!」とおもいつつ、「きっと、帰ったら超・爆睡するやろなァ」・・・と思っていたので・・・・とりあえずお疲れ様でした。

 タイタンさん、コンスタンとに新作を提供し続ける姿勢と、間口、懐の広さを感じます。『ビズィークラブ』は、本当にツボに入ってます(いたたたたた・・)

オイラも昨日は9時間程爆睡しました(笑)
ヤバイです。締め切りが迫ってきています・・・進んでいません・・・更新出来ないかも・・・

それでは。

投稿: 只野 | 2007年2月27日 (火曜日) 18時20分

お疲れ様でした。(ホビーじゃぱんとも)

夏はもう「今回は許すけど夏ワンフェスは

買出しと留守番と水買いな」と

ボスに言われました。はあ夏暑いんすけど・・・

「お給料ださんよ。ボトムズグッズ・・・買えないな

・・・結局夏は行くのでお土産もっていきます。はい。

投稿: 日雇い役者 | 2007年2月27日 (火曜日) 20時55分

>日雇い役者さん

まいど。

日雇い役者さんの「ボス」とは、ボトムズでいうマッチメーカー的な方を想像してしまうのですが、如何でしょう?

今回、オイラはタイタンさんの商品を購入しましたが、それ以外の限定品は何も買ってません。何故なら、作品に対する愛と、企業の戦略に乗る事を等価値としていない感覚があるからです。トークイベントを見て再確認しましたが、下支えしているファン層は、確実に高年齢化していますし、そこに自分も居た訳です。特定の作家の小説を読み続けるのと等価値な、「ボトムズ」という作品世界の臭いに触発された人生観を持った自分が、揺ぎ無くある事に気づいたのです。間接的にせよ、何らかの形で作品世界の息吹を感じる作品を作ってみたいと考えるのです。

グッズの購入がどうでも良くなった訳ではありませんが、もっとやりたい事が他に見つかったというのが、オイラの正直な気持ちです。

さて、この先のWFに何を打ち出すべきか、今後のGKシーンも見据えた上で真剣に考えなければならないと思う今日この頃です。やりたいことを素直に行動に出来る事の難しさを痛感する只野なのでした。

投稿: 只野 | 2007年2月28日 (水曜日) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69200/5502334

この記事へのトラックバック一覧です: ワンフェス・ボトムズ・ディーラー編:

« ワンフェスから帰還 | トップページ | ワンフェス ボトムズ コミッティー編 »