« イルミネーションin名古屋 | トップページ | ダイビング・ビートル届く。 »

2007年11月13日 (火曜日)

何個買うねん??

Cimg4261 最近、タカラトミーが1:24スケールのスナッピング・タートルを再販したのだが、一部金型を起こしているので、これは押さえなければ!!・・・と、購入したのは良いのだけれど、何故か翌日、旧版を発見してしまい、安かったのでまたしても買ってしまった・・・。

発売当時に買った物、フリマで買ったものが既に有ったので、結局4個積むことに・・・。

旬のアイテムとはいえ、まだ一個も組んでいないのは、ちょっと問題だなぁ・・・。

(いや、何れ確実に組むことになるのだけれどね。)

Cimg4262 再販の印刷、彩度が上がっている。

インストも当時のものをそのまま再現しているので、「タカラ・アニメカラー」も記載されているが、現在は発売していない事が説明として付け加えられていた。Bランナーの刻印が違っていたので、恐らくこの金型を新造したと考えられる。

ウエーブからアップデート・パーツも発売される事だし、アドラースネスト社製パーツを組込んで作りたいものだ。

|

« イルミネーションin名古屋 | トップページ | ダイビング・ビートル届く。 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「ボトムズ」カテゴリの記事

「模型」カテゴリの記事

コメント

早く、片付けて、タートル作りたいです

なるほど、Bランナーが造りおこしですか

やはり、只野さんもWAVEとANの両方使うプチ大名モデリング?予定でしょうか          

投稿: 紺豚 | 2007年11月13日 (火曜日) 09時31分

>紺豚さん

まいど。

引越し、その後如何ですか・落ち着きました??

>タートル

事実上の復刻ですね。タコは初版、再版含めて沢山あるので、もうお腹いっぱい。亀を待ち望んでいた訳です。

どうやって作ろう??
(ノー・プラン)

またシリンダーバリバリでフレームから組み直すか・・・。

投稿: 只野 | 2007年11月13日 (火曜日) 12時37分

コンプレッサーがまだ持ち込めてないんですよ
会社用ガレージに保管したまま

今週、サドルを塗りなおした、自転車とともにもっていこうかと


この際、只野さんにはトータス改造パーツをぜひ作って欲しいです

投稿: 紺豚 | 2007年11月14日 (水曜日) 12時28分

>紺豚さん

まいど。

作業環境を整えるには大変なのですね。
オイラが作業環境に重視しているのは、まず、
「道具や素材に場所を与える」事なのです。

プロの作業環境を観察すると、非常に雑然とした所、整然としたクリーンな環境と様々なのですが、両者に共通した事項があるとすれば、独自に培われた「秩序」があると云う事です。

即座に「何処に何がどれだけあるかを瞬時に把握する」という秩序です。

例えば、竹谷隆之の作業環境は、ある意味中世の錬金術師か骨董屋の様相なのですが、アソコには独自の秩序が存在します。客観的に「ガラクタの山・雑多な資料が雑然と積み上げた部屋」と感じてしまいがちですが、そこがそうでなければならない独自の秩序が存在すると思うのです。

それを自らの「秩序」に従い作業環境を再構築するというのは、案外時間がかかると理解しています。

おろし立ての道具が手になじむまでに時間がかかるのと同じ様な・・・。

>トータス改造パーツ

オイラのキャラからすると、今後「~改造パーツ」は、性格的に出さないだろうなぁ・・・と。

あ、別アイテムで可能性が皆無だという意味ではありません。

投稿: 只野 | 2007年11月14日 (水曜日) 19時01分

おおう、イプシロンとイプシロンとイプシロンとイプシロンがいる。(略して4人といわないところがミソ)
模型店で一回見たきり、それ以外はとんと見かけませんね。
たしか左右ののぞき窓とかってクリアパーツのはめ込みでしたっけ?
いまだにタートルとトータスの降着の仕方を見ていないおいらですが、波から出るアップデートパーツは手にとって見てみたいものです。

来週あたり今年最後の買出しということでぶらりとよってきますかね。
本命はフィニッシャーズカラーのフォーミュラークローム、24のカメラアイがあればぎょうさん捕獲してこよう。
RSCなぜに26日なのか・・・25日に店頭に並んでいれば二度手間にならなくていいんですがね~
ハッチを空けるときミサイルポッドに干渉するのかどうかは実際見てみないとわかりませんが、ザックに可動部が設けられている意味がわかる気がするね。
実際、今いじくっているやつにはそのままでは取り付かなくなっているので工作しないと。

とりあえずPS2ででたボトムズ昨日終わらせたんで、心置きなく手を動かせられる。
つくりは当時のシーンとかそのまま流用しているところがあってチープな感がなんとも。
声優の方々も現役でやってる方はいいんですが、退いていた人はツケが回っていたようで。
達成率98%で微妙なんですが、やりこまないと100%できないと思うのでパス。
間髪入れずに1964年のソ連行きと思ったけれどアラスカ含めて年末にしようかな。

感想はというと「ローラダッシュだけ堪能できればいいや(始動音・制動音のみ)」と思ってましたが、
予想に反して滑らかに動き回りができたのがよかったと。
パンタイさんが考えるAT像を見ることもできたしね。1/20でもこうするかはわかりませんが。
青の騎士・ライトニングスラッシュとやってきた人にとっては待望だったことでしょう。
実際ライトニングスラッシュでもう終了かと思ってましたからね。
題材があれば続編をこのシステムで出してみても面白いんじゃないかなと。
バトリングロードはやっていないけど、実家から持って帰ってきたビデオにこのCMが入っていておどろいたよ。この時代はまだ「100メガ(デス)ショック!!ね・を・じ・を」の時代だったんだと(笑

クレジットに「ポピージャパンの文字が!?」と思ってたらコマンドフォークト出てるのね。
青の騎士からもブルーナイトが出ているみたいだけれど、のこり3体のATはなんじゃらほい。

パーフェクトソルジャー良かった・・・・CGでもTVと同じだったけれどもね

投稿: chaos | 2007年11月18日 (日曜日) 01時41分

>chaosさん

まいど。

保存用⇒作る用⇒再販⇒予期せぬ出会い

と、そんなこんなで4個・・・。

ノーマルな亀が1個もない・・・と。

さあ、いよいよ積む場所が無くなってきましたよ。

作った後の展示場所も無いぞ・・・っと。


そうですか、PS2で堪能されたのですね。
オイラは少し落ち着いてから年末辺りにプレイしようかと・・。

そうそう、コマンフォ・フォークトも参戦していますね。残りの3体って何でしょう??気になる。

ゲームは、「デッド・アッシュ」(古)以外は一通りプレイしました。鋼鉄の軍勢は途中で断念しました(泣)

投稿: 只野 | 2007年11月18日 (日曜日) 18時38分

 私も先日ダグラムの模型を発見した時にブルーATの当時版1/24を二個購入いたしました(^^)vとはいえ製作途中のものが多すぎて製作はいつの事やらですが・・・。

 

投稿: 三十路工廠 | 2007年11月18日 (日曜日) 20時35分

>残りの3体
おいらから言えることは
・クリス・カーツ
・ラドルフ・ディスコーマ
・スーパーエクスキュージョン

なぜだっ!?アイアンマン1号2号、そろって見当たらないっ(笑

そうそう、ライトニングスラッシュではフレイムスロウワー極強でしたが、今回はミサイル最強説みたい。(フレイムスロウワー出てこず)
あとATで轢いたり轢かれたりと、最低野郎にゃあうってつけの残酷仕様となっております。(笑


>デッド・アッシュ
初耳で調べたところX68000って・・・・
ダライアス・ジェノサイドぐらいしか覚えてないです。
存在を知っていて、今現在も所有しているとしたら相当なボトムズにゃろうだ・・・・敷居が高いなぁ(笑

投稿: chaos | 2007年11月18日 (日曜日) 23時41分

>三十路工廠さん

まいど。

三十路さんもどんどん最低野郎のフィールドを拡大しつつありますなぁ。

オイラとしてはまずダグラム系を渇望するのでした。

そういえば最近、部品取りに「ブロムリー」トレーラを使ってしまいました。何に使ったかはまだ内緒です。

投稿: 只野 | 2007年11月19日 (月曜日) 01時10分

>chaosさん

まいど。

>・クリス・カーツ
>・ラドルフ・ディスコーマ
>・スーパーエクスキュージョン

青ベル系と来ましたか。

ゆっくりゲームに費やす時間と精神的余裕が欲しいです(泣)

>X68000(デッド・アッシュ)

流石にこれをプレイした事のある人にさえ未だに出くわしていません。(爆)

PC-98時代の「リアルバトル」というソフトなら手元にあります(爆)ハードはもはやありませんが・・・。

ロープレでもカスタマイズ出来て格闘用チェーンソーなどのマニアックなオプションが印象的でした。

投稿: 只野 | 2007年11月19日 (月曜日) 01時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69200/8893310

この記事へのトラックバック一覧です: 何個買うねん??:

« イルミネーションin名古屋 | トップページ | ダイビング・ビートル届く。 »