« やじきた道中てれすこ | トップページ | 今日のプリン82 アーモンドキャラメルのとろふわプリン »

2007年12月21日 (金曜日)

「ペールゼン・ファイルズ」第2巻、発売

Cimg4355 本日は「ペールゼン・ファイルズ」第2巻、発売日である。

例に漏れず我家にも限定版が発売日に到着。

第3話 「分隊」

第4話 「死の谷」

いよいよ、コチャックが合流し、バーコフ分隊全員が揃う。

合流直後からのブリーフィング。なんとも特殊な環境での作戦、更に、「寄せ集め」状態の分隊に課せられたのは、後続3000の兵員を無事「谷」から通過させる事。・・・・・

軍の作戦行動としてキリコが活躍する姿を正面から描くのはこれが初めてだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CGに、「3Dゲーム」的な質感を感じるものの、やはりこれはボトムズ以外の何者でもない。そして、バーコフ分隊のATが装備するアンカーフックの活用の仕方がなかなか面白い。

ザキのATのフクラハギのリブには、電磁式装着の手榴弾が装備されているぞ。どんな使われ方をするかは、各自映像で確かめるように。

あんまり書くとネタバレするので、内容についてはココまでとする。

只野的には、最近作例の納品をようやく終えたところでして、今までで最も苦戦していた。ボトムズである事以外は何も言えないが、来年の発売号でお会いする事としよう。

装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ (2) DVD 装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ (2)

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2007/12/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« やじきた道中てれすこ | トップページ | 今日のプリン82 アーモンドキャラメルのとろふわプリン »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「ボトムズ」カテゴリの記事

「模型」カテゴリの記事

コメント

発売しましたね~、私はコンビニで予約しているのですが給料前なので取りにいけません・・・(泣)とはいえ2巻も期待大のようですし楽しみは給料後にするということで(^^;

 只野さんの新作はなんでしょうね??う~ん、気になる・・・。たしかブロムリーのパーツを使用したんでしたよね??

投稿: 三十路工廠 | 2007年12月22日 (土曜日) 22時34分

>三十路工廠さん

まいど!

オイラは.ANIMEの策略にまんまと乗っかって4巻分纏めてお支払いです(滝汗)楽でいいのだけれど、出費が一気に・・・

映像的には賛否両論噴出しそうですね。特にキリコの作画で違和感を訴える方もいましょう。

CGでは、ATの手足が簡単に外れる描写に違和感がありますが、弾丸エフェクトや爆発描写をアニメ合成としたのは正解でしょう。バトルダメージを食らったATの質感表現には、模型的にも取り入れるべき要素がありますしね。

CGのメカ表現とキャラクターとの整合性という命題があるので、一概にCGが高密度なら良い訳ではない様ですし、ましてや「作品」として見た場合、全体のムードはオイラは好きです。

>ブロムリーのパーツを使用したんでしたよね??

・・ええ、かなり加工しましたが、脚部(以下自主規制)・・・

まあ、気長にお待ち下さいませ。

投稿: 只野 | 2007年12月23日 (日曜日) 01時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69200/9504517

この記事へのトラックバック一覧です: 「ペールゼン・ファイルズ」第2巻、発売:

« やじきた道中てれすこ | トップページ | 今日のプリン82 アーモンドキャラメルのとろふわプリン »