« 2006年12月24日 - 2006年12月30日 | トップページ | 2007年1月7日 - 2007年1月13日 »

2006年12月31日 - 2007年1月6日

2007年1月 6日 (土曜日)

30000hit

このブログを始めて、約9ヶ月強、ペースはよくわからないが、本日、おかげさまで3万アクセスと相成りました。

コレも日頃から支持戴いている皆様のお蔭であります。誠に有難うございます。

最近では「プリンブログ」化していますが、新年から造形もチャント進行中ですよ~。

オイラの拙い文章で、非常に読みにくいとは思いますが、

 これからも、このブログをご贔屓に!

でも、やっぱりプリンは止められないノダ・・・・・・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

グランド・ファッティーB

装甲騎兵ボトムズ ファッティー地上用B型 AG-V13 Toy 装甲騎兵ボトムズ ファッティー地上用B型 AG-V13

販売元:タカラ
発売日:2006/12/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

http://troopers.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/__d361.html#trackback

Cimg2807 昨年の9月に発売された、Aタイプ以来、3ヶ月とチョット、

ようやく、アクティックギア・グランド・ファッティーBタイプが発売となった。

左がその、後方支援用のBタイプ。2連12発のミサイルポッド、大型化された右ショルダー・アーマー、細かい仕様を変えている。

Cimg2806 左手首の大型化も、パーツを差別化する事で変えている。膝形状も丸から角にパーツをちゃんと変えている。

本体の基本設計はそのままに、分割を工夫する事でバージョンの変化に対応。このアタリが、最近のタカラトミーのマーチャンダイジングの妙。まんまと術中にハマッているオイラ。

Cimg2805 左肩の形状も再現。左のBは装甲のみ。右のAは格闘用パイル・バンカー装備。

背嚢のスモーク・ディスチャージャー形状も微妙に変えているあたり、芸が細かい。もちろん、模型的な視点だと手を加える余地はあるが、DIOさんも凄い改造して、ここまで造れる・・と、いう事を証明しているので、世のボトムズ野郎諸氏も、改造するしかあるまい。こうなると、哨戒機やスカラベなども欲しくなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金曜日)

今日のプリン⑰ パステル編

Cimg2798 年始はプリン三昧な只野です。

今日は?

なめらかキャラメルプリン

キャラメルソースは袋で付属します。

Cimg2799 プリン自体は、スタンダードななめらかプリンに近いが、若干甘みが抑えられている印象。

お好みでカラメルソースをかけろ・・と、書いてあるが、

そのままでも美味しいのだが、このカラメルソース、結構甘い。で、最近、少し苦味のあるソースが流行りだが、苦くなく、これもスタンダードなお味となっている。それでもこんなに美味しいのは・・なぜ?

3個は食える。止まらん(*´口`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木曜日)

今日のプリン⑯ パステル編

Cimg2793 今日のプリン・パステル編も3回目、

今日は「なめらか黒ゴマプリン」

さて、こいつはどうだ?

第一層はスタンダードな「なめらかプリン」に近いが、細かい黒ゴマの粒子が見える。

第二層は若干黒さが増し、よりなめらかだ。抹茶の時も感じたが、なめらかさを追求しているだけあって、粉っぽさがまるでない。これは特筆すべき点だ。

第三層は練りゴマが封入されていて、程よい甘さだ。またしても止まらない・・・ヤバイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水曜日)

今日のプリン⑮ パステル編

Cimg2792 今日のプリンである。食後のプリンはひと時の至福。

「なめらか抹茶プリン」

抹茶系プリンは難しい。粉っぽかったり、甘すぎたり、苦すぎたり、なかなか「こ・こりわぁ!!」・・と、いう逸品に出会えない。

来たよ!来た来た!!甘くない第一層、なめらかで若干甘い第2層、そして緑が濃く、粉っぽくない第3層。いいよコレ!!絶妙なグラデーション。かつて食った抹茶プリンが遠く霞む。ああ、止まらん。やられた~

(゚口゚)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火曜日)

初詣

Cimg2794 毎年1月2日は、熱田神宮へ初詣。

雨も上がり、幸い濡れる事もなく無事に行ってきました。

今年は、例年より参拝客、少ない?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月曜日)

今日のプリン⑭ パステル編

Cimg2788 近くにパステルがあって本当によかった。

パステル・イタリアーノ神の倉店

イタリアンをよく食べに行きます。パルメザンチーズのリゾットとか・・た・・たまらん!!

さて、今年も、「今日のプリン」は続きます。まずはこのパステルの「なめらかプリン」シリーズを特集してみようか。

Cimg2789 まずは、「なめらかパンプキンプリン」

なめらかの特徴としては、複数の層に分かれて味が変わる事。

パンプキンでは如何か?

Cimg2790 上の層は、最初「ん?薬っぽい?」と感じたが、それは微量のシナモンパウダーのせいだった。そして第二層へ到達。より濃い色で、カボチャの甘みと風味が増す。

第三層は、通常カラメルの部位。洋酒の香りと相まって、絶妙。

下に行くに従ってよりなめらかで甘くなる。複数の味のコントラストがたまらん!!(*´口`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年

お正月といえば、

新年の挨拶⇒おとそ⇒お節⇒お雑煮と、相場は決まっている・・が、

飲んだら乗らない。初詣に行く為に、おとそはお預け。

Cimg2784 成海神社に到着。

ナンじゃイ?!この人の多さは!!

一般参拝に数十分並ぶ。

Cimg2786おみくじを引いてみる。

こいつは春から縁起がいいや。

本年も宜しくお願い致します。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月31日 (日曜日)

2006年よ、ありがとう。

今年・・・というか、昨年の05年から繋がっている話なのだが、

「愛知万博」があって、仕事で色々大変だったし、勉強する部分、得る部分とかいろいろあった。

その後10月位から、プライベートでは「オラタコ」に対して全力で臨んだ。それでも、思い描いた青図には程遠く、理想を達成する為には、一人の力では出来そうになかった。

年が明けて06年、Asaiさんの協力を得て、協同で何とか作品を形にする事が出来た。・・・・・それでも、やり残した事、伝えきれなかった事があり過ぎて・・・・・・悔しい気持ちと申し訳ない気持ちの両方がある。

作品が世に出てしまえば、その「情報」は変えようがない。たとえ良い評価でも悪い評価でも、その後の情報の扱いに当事者は、ソレを反省するか、明日への糧とするかしかないと思う。幸いにして賞をいただけて、何とか面目を保てたのだが、オイラとしては悔しさの方が勝ってしまっている。

その後、様々な出会いや再会があり、色々と勉強させてもらった。アドバイスなど、ご指導していただいた関係者のみなさんには、この場を借りて「ありがとうございました」とお伝えしたい。

ライターとして作品を提示する機会をいただいて、一定の制約の中でモノをまとめ上げる難しさを感じる。それでも、少しずつ得るものがあるので、次へ、また次へと、どこまでつなげる事が出来るか挑戦していこうと思う。

あっという間の一年だった。具体的な目標は書ききれないが、来年は貪欲に仕掛けていこうと思っている。

ダメでヘタレなオイラですが、新年もこのブログはのらりくらりと続きます。

今後も一つ温かい目で見守って下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月24日 - 2006年12月30日 | トップページ | 2007年1月7日 - 2007年1月13日 »