« 2007年4月29日 - 2007年5月5日 | トップページ | 2007年5月13日 - 2007年5月19日 »

2007年5月6日 - 2007年5月12日

2007年5月12日 (土曜日)

名古屋スパイラルタワーズ

Cimg2335 名古屋モード学園と商業施設が入る予定のスパイラルタワーズ。

画像は昨年の10月撮影。

基礎から螺旋状に伸びつつある構造材が、なんとも不思議な光景であった。根元のサスペンション的機構が萌えである。

Cimg3456 現在の様子。

外装ガラスが下から装着されているのがわかる。

まるでバベルの塔の様で、骨組みだけの時は不気味な感じさえあったのが、今は、まるでドリルの様だ。

2008年竣工予定らしい。

http://www.eonet.ne.jp/~building-pc/nagoya/na-170mitusui.htm

最近の名古屋駅近辺は賑やかである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木曜日)

孤影再び 第14回

黒い稲妻旅団のATが照準を定めたその時、Cimg3441 一台のバギーが割って入り、デザートクルーザーの砲塔と走行輪を破壊し共に投降の意志を示した。

キリコ・バニラ・そしてソルティーや黒い牡牛達は、通称、黒い稲妻旅団のキャンプで尋問を受ける。

クルトル・フランガー大佐は、クルーザーやバギーの装備、状況から判断して彼らの行動心理を巧みに読む。そして、

「問題は君だ」

とキリコを見据えた。

「君は死なないらしいな」

レッドショルダー・そして軍人の間に流布されたペールゼン・ファイルズという怪情報。ソノバ議定書。過去の情報を語りキリコに核心を求めるも、

「ペールゼンが何を言おうが、議定書に何が書かれようが、俺には関係のないことだ」

「ふむ・・・・・だが私は知りたい」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

事件発生から半日、テイタニアが動く。

共に砂漠を越えた教団のホバーのキャビンの一角、

ー 補助脳に頼ることはしない。絶対にない!-

テイタニアの視線は補助脳とその調整装置の上をさ迷っていた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水曜日)

今日のプリン58 和糖蜜プリン

Cimg3451 和糖蜜プリン(アンデイコ)

アンデイコは岡崎の会社ですね。社名を聞くと「日曜日の朝」というイメージがあるのです。(東海地方限定ですが)

セブンイレブンで購入。

豆乳ベースらしい。厳選された和糖蜜を使ったプリン。

Cimg3452

独特のコクがあり、自然な甘さに好感をもてる。

ソリッド感がありつつ、フルフル感がたまらない。画像でお伝え出来ないのが残念だが、実に心地よい食感なのだ。

良い意味での変化球。オススメです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年5月 8日 (火曜日)

事件?

070508_1122001 アジトの正面にパトカー。何??事件?

道路の向こう側にある川に、大きな金庫が放置されていた事から、近所の住民が通報したらしい。

金庫が放置されていた事から「事務所荒らし」的関連があるのかどうなのかはよく分からないが、

それにしても、重そうな金庫をどうやって川に投げ入れたのかが疑問。フェンスあるし。

 GW中に荒らされた事務所があるのかな?最近の事務所荒らしは金庫を車で引張って強引に運ぶらしいからね。物騒になってきたものだ。気をつけよう。

(取られる程の資産ないからなあ・・・金庫もないし・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日曜日)

今日のプリン57 宇治抹茶の濃プリン

Cimg3423 さて、世の中の連休とやらも終わりの様ですね。

オイラは相変わらず色んなモノに追われています。

久々の今日のプリン。

宇治抹茶の濃プリン(田辺乳業)

生クリームが乗った抹茶プリン。おお、コレは濃厚な抹茶味。甘さも程ほどに抹茶の苦味が利いていてオイラの好みのストライクゾーンにはまっているぞ。甘いだけの抹茶プリンはダメです。クリームが苦味と相性が良く、お口直しにとても良い。

なめらかでサッパリしているので女性にもオススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月29日 - 2007年5月5日 | トップページ | 2007年5月13日 - 2007年5月19日 »