« 1/144 cover-kit 強化型ZZガンダムパーツ | トップページ | デスグィード・・・とは? »

2011年8月24日 (水曜日)

告知・ホビージャパン2011年10月号

Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2011年 10月号 [雑誌] Book Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2011年 10月号 [雑誌]

販売元:ホビージャパン
発売日:2011/08/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

明日発売のホビージャパン2011年10月である。

回顧録的に表現するならば、あの時は暑かった。塗装している時は雨天な上に凄い湿気で、クリア塗装が思いっきりカブッたりして調整に苦労した。

そんな時に限って発注が重複するから侮れない。クタクタになって帰宅してから夜中まで作ってたなぁ~

さて、そんな状況で出来た労作が、コレ↓

Rimg0690

今週末、幕張メッセで開催されるキャラホビ2011内、VOLKSブースで発売予定の1:24スケール・ATM-FX∞ベルゼルガSSSーⅩテスタロッサである。

過去に「MM」(メカニカル・ムービング)シリーズとして発売された同ガレージキットを、固定ポーズ化、そしてカラーレジン仕様としてブラッシュアップ。イベント限定品として販売される。

今回の作例記事では、「カラーレジン」の優位性を最大限に活かす「サフレス」塗装について、下地処理の仕方から言及してみた。

Rimg0630 その内容に関しては記事を確認して戴こう。

それはさておき、このVOLKSのキット、1:24スケールなのにとにかくデカイ!1:20のバンダイ「タコ」よりも更にデカイ。記事でも「中二病的」と記しましたが、槍・長い。銃・ヤッパリ長い。トサカ、つま先・無駄に長い。おまけに唯一ジェネレーターを搭載し、メルキア軍の最先端技術を投入して作られたケインの為のスペシャルなAT。もうね、小説の暴走具合もそうなんだけれど、HJで別冊が作られた当時の藤田一己の暴走っぷりにはやられた、と思いましたね。「K」「絶叫の騎士」の世界観や、このATの在り様を納得は出来ないけれども、とにかくカッコイイという事実は否定できないんですよね。このキット自体、固定ポーズでダボの精度も良く組みやすいですし、組んだ時のバランスが、可動時代よりスマートでソリッド感が好いんです。

ただ、「ボトムズ野郎」であるが故に、グロス塗装でテカテカツルツルなカーモデル的アプローチには否定的ですから、他のATと並べる事を前提に彩色しました。我が家には同スケールの各社ブルーナイトシリースが鎮座してますから。でも、同じ棚に入らない・・・っていうね。wwwww

|

« 1/144 cover-kit 強化型ZZガンダムパーツ | トップページ | デスグィード・・・とは? »

コメント

とうとうボークスは、テスタロッサまでスタチューモデルにしてしまいましたか。
可動派の私には、少し残念ですが、
組んでからは動かさないし、地震など考えるとありですね。
デザインの違和感はありますが、
Case;IRVINE(の赤いベイブル?)を見た後ですと、テスタロッサは まだかわいく思えてきました。

>クリア塗装が思いっきりカブッたりして
14畳くらいのエアコンを取り付けに行きましょうか?
って、今度は寝室のエアコンを取り替えていたBAHAMOUDでした。

投稿: BAHAMOUD | 2011年8月25日 (木曜日) 08時46分

>BAHAMOUDさん

まいど。sun

VOLKSの「MM」(メカニカル・ムービング)って、可動させる機構のアイディアは良かったのだけれど、GKならではのレジンの重量に独自開発のポリキャップが負けるんですよね。暫らく飾っておくと勝手にマトリックス状態になりましたから。

オイラも基本は可動派ですが、今回のキットに関しては、そのキャラクター性も含んだ上で、固定モデルとした事は大正解だと思いました。「キメポーズ」がビシッとすると、可動時代にあった不安定感「ココのポジションでキメたい」というツボが本来どこにあったのかハッキリする。人型を模している以上、「ココ!」というツボがATにおいても確実にあると再認識しております。

既存の商品でいえば、「リボルテック」等は「キメポーズ」から逆算した造型だったりしますから、可動を掘り下げるベクトルよりも、無駄をそぎ落とす思考がアリだと最近では思うようになりました。岡プロが流布する「もなかキット」の改造方も同じ流れだと思います。


>14畳くらいのエアコンを取り付けに行きましょうか?

もうプロですねぇ~アジトに付けたら確実にブレーカー飛びますwwwww

我が家のキッチンにお願いしますwwwhappy02

投稿: 只野 | 2011年8月25日 (木曜日) 12時36分

16.6に魅入られてたかと思ったらもう9月か

お疲れ様です。

今月のHJにテスタロッサが出ていて誰が担当したのかと見てみたら只野さんでしたね。
カラーキャストといってもサフレス仕上げとは結構大変だったかと思います。
旧MMのやつを見たところ、ごついキャストの塊なんで結構肉ヤセしていてヒケがなくなるまでサンディングするとなると大変だなと思いましたが、新しくなったやつでも同じなのかなと。
メッキシルバーのところはサフ吹いてもよかったんじゃぁないかと思いましたね。

以前のボトムズフェアで再販されたのは店頭で見ましたが、長い間店頭から消えることはなかったと記憶してます。
それが今回、固定モデルとしてカラーキャストになって出ることになり、どのようにパーツの分割などどう再構築したのかなぁと気になるしだいで。
組み上げた人のほとんど、といってもほぼ全員設定通りのポージングで、それ以外の完成形は見たことがありませんね。
MMのほうにグリップを握る右手があれば状況は変わっていたかもしれませんね

のこすゼルベリオスは需要がありそう。その前にBTS、黒き炎かな?タボカスはないだろうなぁ
 
陸・海・空のすべてにおいて最高と称される「SSS」の銘の冠するとおり、動いているところは死ぬまでにみてみたいなぁ~♪と

たぶん観てみた第一声は「・・・ありえないな」でしょうけどね。

テスタロッサでこの評価。だとしたら↓だとどのような評価なんでしょうか?
http://phantam.kt.fc2.com/at-con/at-con4/sakura/death.html


>グロス塗装でテカテカツルツルなカーモデル的アプローチには否定的ですから

・・・ガガガgガタッ・・・くぁwせdfrtgyふじこlp;・・・ゴメン・・・マガサシタンヤ・・・タブンニコブン・・・ナムサンバンナムサン


追伸
今月末あたり確実に愛知にいくことになるんで例の物お渡しできそうデス。

投稿: chaos | 2011年9月 1日 (木曜日) 20時28分

>chaosさん

おお、お久しぶりです、お元気でしたか?

サンディングに、最近はソニックスクラバーというお掃除グッズを使用しております。

http://www.jicworld.co.jp/sonicscrubber/

面だしが随分らくになりました。

ただ、サフレスを行うには、表面全てをサンディングする必要があるので、その点では大変かもしれませんね。
それでも、カーモデル的グロス塗装よりは発色が柔らかく透明感があります。

メッキシルバー部分だけサフを乗せると、その部分だけ塗膜が厚くなりますし、下地グロスブラックを念入りに研磨するので、やはりサフは邪魔なんですね。

離型剤処理が完全ならばその方が都合がいいです。


各関節部分もポーズに合わせたソリッド感がある状態で、ダボが太くて長く、「差し込む」感覚なのでパズルの様にサクサク仮組み出来ますよ。特にこのアイテムは例のポージングがマストなので、固定化は大正解ですね。デカイし。

「SSS」って聞くと攻殻を思い浮かべてしまうのは私だけではあるまい。

プロジェクトは続きますし、次はBTSと聞いていますよ。

>今月末あたり確実に愛知にいくことになるんで例の物お渡しできそうデス。


おお、また連絡下さい。ただ、18日以降もそうですが、秋分の日(23日)~25日(日)まで不在です。

投稿: 只野 | 2011年9月 2日 (金曜日) 09時38分

>おお、お久しぶりです、お元気でしたか?
ほうしゃNOのおかげでロブの来日予定が未定になって沈んでいましたが、まあ予定調和ということで・・・ナニモモンダイアリマセン・・・スベテジュンチョウデスtelephone
以下雑文にて


>「SSS」
陸海空と書いたけれど、気がかりで見直してみたら空・海・宇宙の略でしたね。
とどのつまり陸(G)が含まれていないことから、地に足をつけさせればどこぞのケンさんじゃなくても指先一つでダウンは可能?? ~ん、中二設定は奥が深い。


>プロジェクトは続きますし、次はBTSと聞いていますよ。
たしかブルーナイトXボークスの表記だったので青の騎士シリーズだけ以前MMでリリースしたものをスタチュー化して終わりになるのでしょうかね。
これまでにスタチュー化されたタコ・ストライク・ブラッドサッカーはなんだかMMの原型を担当した人が組み上げたものじゃないような気が商品から伝わってきたもので、ただ以前の商品を再利用しただけのがっかりな部分もあったんですが、テスタロッサは違うようですね。


>おお、また連絡下さい。
現状25日(日)夜が濃厚かと。日が近くなったらメールか電話で詳細をば

以下雑文

We are happy to announce the following dates for 2012:

2012 - Japan:
7th february Sunpalace / Fukuoka
9th Cacifico / Yokohama
11th Kokusai Hall / Kobe
13th Alsok Hall / Hiroshima
14th Prefectural Arts Theater / Aichi
16th Budokan / Tokyo

よくわからないスケジュールだけど新しい門出を皆でrejoiceしましょう!heart04

例年だと9月に来日予定で6月ぐらいにはチケットの販売が始まるんだけど今回は特にアナウンスがなく絶望的だったところ、わざわざ年明けでツアースケジュールに組み込んでくれるとは・・・

これを「感謝の極み」と言わずして何と申しましょうcrying

KKがいないのは残念無念

とりあえずブードュー館はおさえよう

平日だけど些細な問題だね

投稿: chaos | 2011年9月 3日 (土曜日) 02時10分

>chaosさん

まいど。typhoon台風上陸中ですね。

>「SSS」

中二病(厨二とは書けませんね誌面では)的設定祭りですが、「空」をどうやって制するのかイメージ出来ませんなぁ~。
多分両の腕を突き上げて「ま゛!」って言って飛ぶのではwwww

同様に、銃を構えて疾走する姿がイメージし難いですね。どれもこのポーズで製品化。
固定化の利点は強度が上がった事と、このキメポーズが揺らがない事。

過去の固定化スタチューはポーズが中途半端な印象でしたね。あれはいけない。

さて、BTSはどうなるか!?

>現状25日(日)夜が濃厚かと。

うん、多分19時以降なら大丈夫ではないかと思います。


>We are happy to announce the following dates for 2012:


東北以北では行われませんねやはり。
このエピタフツアーが日本におけるラストライブになるのでは?と、聞きましたが、本当かい?

投稿: 只野 | 2011年9月 3日 (土曜日) 08時51分

>「SSS」
「真実はいつもひとぉつっ!」でおなじみの迷探偵・・・もとい
スコープドッグ21Cの面々に考証してもらいましょう。
なんのひねりもなく「テスタロッサ21C」で、まずはじめにケインになりきるところから始めて・・・


>25日(日)夜
合点承知!
では、先に食事を済ませておきましょうかね。
3月以降赤いものしか食べていないので・・・・でらうみゃー食事処調べておこうpig

>このエピタフツアーが日本におけるラストライブになるのでは?と、聞きましたが、本当かい?
JudasPriest名義では最終と言っていますから最後と言う認識でいいと思います。
世界ツアーが最後と言うことで、母国でのショートツアーはまだやるのかもしれませんし、ちゃんとした解散宣言もありませんからね。
ひょんなことから日本がトリになったので来日ツアーでのロブのMCで何らかのリアクションがあるかもしれませんね。

日程が決まった以上来日すると思いますが、今回の来日で気がかりなところがあれば今回きりと言うこともありますからね。
とくにこれ以降のロブ個人のソロ活動においてね。

ついこの前ロブが60歳になり古参メンバーの中では最年少で、年齢的なこともありますし
http://www.judaspriest.com/news/fullstory.asp?id=A7833E91-53DB-4F6B-8558-800AFABE2250

しかし、ええ表情してるねdog
この写真に写るベルリンのケーキ切り分けた断面が気になるなぁ

投稿: chaos | 2011年9月 5日 (月曜日) 02時10分

>chaosさん

まいど。typhoon

>「テスタロッサ21C」

まずはじめにケインになりきるところから始めて・・・
・・って、なんでやねんcoldsweats02

なりきるところ・・と、いうよりも、劣等種やレジクオネーターの解析から始めないと話が進まない。よって却下crying

>25日(日)夜
但し、アジトが其の頃修羅場になっている可能性が大なので、塗料ミストにむせる覚悟がおありなら良いです。

>ロブが60歳になり

すげーなぁ~、生涯現役的なその情熱に肖りたい。

投稿: 只野 | 2011年9月 5日 (月曜日) 03時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69200/41342243

この記事へのトラックバック一覧です: 告知・ホビージャパン2011年10月号:

« 1/144 cover-kit 強化型ZZガンダムパーツ | トップページ | デスグィード・・・とは? »