« 1:24バーグラリードッグ(孤影・小説版)④ | トップページ | 太陽のリング »

2012年5月17日 (木曜日)

1:24バーグラリードッグ(孤影・小説版)最終回

Rimg0084

キリコの機体が演技の終わったマリオネットが見えない糸に吊り上げられたかのように唐突にゆらりと棒立ちになったのだ。

-時間だ-

コックピット・ハッチが跳ね上げられた。

「キリコ、何をする!?」  

ゴーグルを下げたキリコの視線が北の空を仰ぐ。


(装甲騎兵ボトムズ 孤影再び・小説より抜粋)

*********************************************

このシーンを再現したくて制作してきたので、作品としてはハッチを跳ね上げた状態が正しいのだが、今回、アドラーズネストさんのプロモーションというもう一つの目的があるので、SHSではハッチを閉めた状態での展示となる。

Rimg0046 基本キットに付属しているパイロット・フィギュアの改造なのだが、嘗てホビージャパンが付録第一弾として付けた「1:24キリコ・キュービー」のPVC製の頭部を活用してバイザーを付加、グリップを造型し、「流星」を見上げる演技をさせた。

Rimg0080_4 シートは着脱出来る様に本体下部からビス留め出来るようにした。

だだ、各所改造した影響で、ハッチが完全に閉まらない結果となった。(誤差のレベルではあるが)

Rimg0082 このシーンの直後、テイタニアのオーデル・バックラーが割って入り、異能の力が利他的に働くのだ。劇場版ではそこを根底から上手く変え、テイタニアを弔っている。

Rimg0101 短期間ではあったが、制作記にお付き合いいただきありがとうございました。今回、大人の事情で静岡ホビーショーには行けないのだが、会場フリーマーケット・アドラーズネストさんのブースで展示予定なので、出向かれる方は是非とも直にご確認いただきたい。

|

« 1:24バーグラリードッグ(孤影・小説版)④ | トップページ | 太陽のリング »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「ボトムズ」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「模型」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

「造形」カテゴリの記事

コメント

いまから行ってきますので実物が楽しみです。
毎回、ブースでの写真わすれるので今回こそ忘れぬよう
にしたいです。

投稿: 紺豚 | 2012年5月18日 (金曜日) 07時45分

good>紺豚さん

>いまから行ってきますので

うお!超羨ましい!!今すぐ現場行きたいcrying

6年前、アドラーズネストの小林さんを紹介戴いた事、その後塗装の方向性についてもご指南戴いた事、「今」に繋がっております。この場を借りて厚く御礼申し上げます。

塗装に関しては本当に、紺豚さんの言葉をそのまま自己流に応用したに過ぎません。

画像どこかでUPして下さいね、宜しくです

投稿: 只野 | 2012年5月18日 (金曜日) 09時06分

かっこ良過ぎます。
ドッグ本体はタコマスターのお一人である只野さんの作品なので、隙がなくため息しか出ませんが、
特に私のお気に入りの部分はキリコです。
特に首の筋がたまりません。(ハァハァ)

しばらく動けないBAHAMOUDでした。
遅レススミマセン。

投稿: BAHAMOUD | 2012年6月10日 (日曜日) 21時02分

>BAHAMOUDさん

まいど。sun

お誉めに与り、光栄の至りです。

>隙がなく

いやいやいや、隙沢山ありまっせ~

タコ本体は御覧の通りタカラタコですので、嵩上げやハッチの可動部を手直ししたり、リベット打ったりと、基本工作ですので特別な技は使ってないですよ~。

それでも会場では「敷居が高い」的反応があったようですが、いやいや、そんな高度な事していませんよ~みなさん~。

キリコもHJのおまけのヘッドを流用して、肌色もPVCのままに、エナメル塗料で陰影付けただけですし、フィギュア本体もキットの物に彫刻を加えただけなのでお手軽に出来ると思いますよ~。バイザーもキットのヘルメット部分をルーターで削り取って使ってますしね。チョット工夫するだけで出来ますから。エエ。

投稿: 只野 | 2012年6月11日 (月曜日) 01時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69200/45290040

この記事へのトラックバック一覧です: 1:24バーグラリードッグ(孤影・小説版)最終回:

« 1:24バーグラリードッグ(孤影・小説版)④ | トップページ | 太陽のリング »