« SKE48木下有希子、総選挙速報で第57位 | トップページ | 告知 リガード(マクロス30周年) »

2012年8月27日 (月曜日)

告知・HJ10月号 VALKEN

報告が遅れましたが、8月25日発売のホビージャパン10月号に作例を掲載して戴きました。

Rimg0313 「重装機兵ヴァルケン」というゲームタイトルをご存じだろうか?

初出は92年のスーパーファミコンソフト。アクションシューティングゲームである。

ゲームの詳細については記事をご覧いただくとして、そんなヴァルケンがピーエムオフィスエーのブランド「PLUM」よりこの6月にプラキット化され、今回そのキットレビューを担当させて戴いた。

Rimg0274

某アニメの記号「炸薬ナックルとか脚部ホイールとか杭打ち機とか」等バリバリなので、もうね、そのまんまのノリで行きました。詳しくは誌面で。

|

« SKE48木下有希子、総選挙速報で第57位 | トップページ | 告知 リガード(マクロス30周年) »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「ゲーム」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「模型」カテゴリの記事

「造形」カテゴリの記事

コメント

かっこいいー!
仕上がりも、色あせた感じと、下地に見える黒がたまりません。
今度やり方教えてください!
ちょっと手を出してみたくなりますね。
買ってみようかな、、、。

投稿: BAHAMOUD | 2012年8月27日 (月曜日) 22時26分

懐かしいですね!
当時は散々やりこみましたよ( ´ ▽ ` )ノ

いつもながらの見事としか言いようの無い作品!
大好物な表現がいっぱい!
只野さんの様な上手い人は作風に強い個性があり見るものを惹きつける力を感じます。
良い作品を見ていると、久しぶりに何か作りたくなってきました!

投稿: 三十路工廠 | 2012年8月28日 (火曜日) 01時38分

>BAHAMOUDさん

まいど。sun

一応記事内キャプションで塗装工程を解説してます。ランダムにムラを意図的に残す手法は、やはりAFVのアプローチを参考にアレンジしています。今回もラッカー系主体なので塗装後もガシガシ遊べる仕上げにしてみました。

例えば、身近にある重機の質感等を参考にすると、重量感を出すやり方が理解し易いかもしれません。何より色々やって遊んで楽しむのが一番thunder

キットは造型的には文句なし。可動部とか分割等にはひと手間必要ですが、良いキットだと思います。

銃は3パーツでガッサリしていますが、モールドが良いので、キッチリ塗り分けてやると見栄えがしますよ。

投稿: 只野 | 2012年8月28日 (火曜日) 02時31分

>三十路工廠さん

まいど。sun

>当時は散々やりこみましたよ( ´ ▽ ` )ノ

オイラ、タイトルだけは知ってたのですが、プレイした事無くって、知り合いのコアプレイヤーにプレイ中の動画をDVDに焼いてもらって見ながら作っていましたtyphoon

作風は、正直一本調子な感じで某「ボ○ム○」と同じやないけ~ってな感じですが、これもそういうオーダーでしたので、テヘhappy02

投稿: 只野 | 2012年8月28日 (火曜日) 02時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69200/46845940

この記事へのトラックバック一覧です: 告知・HJ10月号 VALKEN:

« SKE48木下有希子、総選挙速報で第57位 | トップページ | 告知 リガード(マクロス30周年) »